ホソバヒイラギナンテン 細葉柊南天

Berberis fortunei(APGⅢ)

  indexへもどる
全景

2014年6月21日
千葉県船橋市
準備中 準備中
冬姿
準備中 準備中
分 類
低木
区 分
常緑広葉樹
科属 メギ科メギ属
別名と外国名  
自生地(原産地) 中国
樹 高 1~2m
開花期と結実期

花:9~10月/実:2~3月

特 性

 

植栽域 東北南部~沖縄
美 性 ヒイラギナンテンに比べ葉が細く、繊細な印象がある。秋に黄色い花を咲かせ、翌年2~3月に実が藍色に熟す。和洋を問わず利用される。
用 途 庭園樹、公園樹
管 理  
類似種と品種 類似種:ヒイラギナンテン
メ モ ・花にスズメバチがよく訪れることで知られる。植栽場所には配慮が必要。
・葉に刺があるが、触れても痛くない。
事例写真  
備 考  
参考文献
PAGE TOPへもどる
indexへもどる
HOMEへもどる