セイヨウアジサイ 西洋紫陽花

Hydrangea macrophylla f. hortensia

小ぶりでも豪奢な花のアジサイ indexへもどる
全景

2006年6月3日 神奈川県相模原市
相模原公園
‘グリューンヘルツ’

2006年6月3日
神奈川県相模原市
相模原公園
‘スマイルピンク’

2006年6月3日
神奈川県相模原市
相模原公園
‘プラオーマイゼ’

2006年6月3日
神奈川県相模原市
相模原公園
‘ボテンスイ’

2006年6月3日
神奈川県相模原市
相模原公園
‘リベラバイス’
分 類
低木
区 分 落葉広葉樹
科属 ユキノシタ科アジサイ属
別名と外国名 別名:ハイドランジア
自生地(原産地) 園芸品種
樹 高 1.5~2m
開花期と結実期 花:6~7月
特 性 日照は陽樹から中庸樹/生長は早い/湿地に強い/耐潮性はやや強い/耐煙性は強い/移植容易/萌芽力あり
植栽域 北海道南部~九州
美 性 日本のガクアジサイなどをもとに作られた多種の園芸種群。最も一般的に植えられている玉状のアジサイ。
用 途 公園樹、庭園樹、切花、鉢植
管 理 ・剪定は花後すぐに行なう。
・モザイク病があり、アオバハゴロモ、テッポウムシの被害もある。
類似種と品種 類似種:ガクアジサイ/園芸種:アジサイ
文 化

・セイヨウアジサイは欧米で鉢花用として改良され、草丈が短く豪華な花をつける品種のことを言うことが多い。

メ モ

・雌雄同株

事例写真

 

備 考  
参考文献
PAGE TOPへもどる
indexへもどる
HOMEへもどる